病児保育室ぱんだ

働くお父さん・お母さんを応援します・・

病児保育・・

急な病気のとき,保育園には預けられません。お仕事も急に休めない,祖父母も近くにいない。そんなとき家庭に代わってお預かりするのが病児保育です。

対象者

生後3か月〜小学3年生まで。
入院まで必要のない自宅療養可能な病気で,仕事の都合などで家庭での療養が難しいお子さん。

保育時間など

月曜〜金曜,午前8時〜午後5時30分。
土日はお休み。延長保育はありません。
ご予約は,前日,もしくは当日朝にお電話をください。

保育体制

保育士2〜3名(お子さん3名あたり保育士1名)と,看護師1名の体制です。
●県から認可外保育施設の指導監督基準を満たす証明書交付済み。

●お知らせ●

7月18日(火) お休み。病児保育協議会全国大会参加のため。

事前登録

1市4町共同事業です。お住まいの市町村(館林市,板倉町,明和町,千代田町,邑楽町)の担当課にて,年1回利用登録をお願いします。
 ※前もって登録しておいてください。登録してすぐ当日の利用はできません。

予約から利用まで

1.予約。前日か当日,保育時間内にぱんだにお電話ください。
2.受診。前日か当日朝にかかりつけ医を受診し「診療情報提供書」を書いてもらってください。
3.利用。朝8:00から(当日予約は9:00から)お預かりです。お預かりは夕方5:30まで。延長保育はありません。

●休日明け(月曜・祝日翌日)利用の場合は・・
 土曜日か休日当番医受診の際に「診療情報提供書」を先に書いてもらってください。
 利用前日(日曜や祝日)の夜8:00〜9:00にぱんだの携帯電話(080-2331-4960)に予約の電話をしてください。

●キャンセル待ち
 人数/病気の種類で,予約/部屋がいっぱいの場合は「キャンセル待ち」となります。
 当日朝7:00までのキャンセル状況でお預かり可能か判断いたします。
 当日朝7:30頃を目安に利用可否につきご連絡いたします。

 

★利用キャンセル(状態が良くなった/お仕事休める/代わりにみてくれる方がいる,など)の場合
 予約日の「朝7:00」までに,ぱんだの留守番電話にキャンセルのメッセージを必ず入れてください。
 キャンセル待ちの方へのご連絡,スタッフの体制に影響しますので,ご協力よろしくお願いします。

1日の流れ

8:00〜 入室,申し送り,検温,医師診察
 午前 安静,体調に合わせて遊び,おやつ
11:00〜 検温,昼食,(与薬)
 午後 午睡,検温,医師診察,安静や遊び,おやつ
17:30 お迎え,申し送り

持ち物

書類 ●利用申込書,●診療情報提供書,●病状連絡票,●登録証,●母子手帳,●保険証/福祉医療受給者証
薬品 ●昼の内服分のお薬,●薬の説明書,●お薬手帳
衣類 ●着替え上下2組,下着3組,●パジャマ,●おむつ(必要枚数),●おしりふき,●レジ袋(使用したものを入れます)
食事 ●お弁当(病状に応じて),●ミルク+哺乳びん,●水筒/マグ,●おやつ2食分(体調に合わせて),●歯ブラシ,●エプロン
ほか ●ハンドタオル2枚,●バスタオル(大判)2枚,●お気に入りのもの(ぬいぐるみなど)・・

 ★持ち物には名前を必ずご記入ください。

必要書類/PDFファイル

園長日記