メインイメージ

Sample Site

働くお父さん、お母さんを応援します

館林市の病児保育室です

お子さんの急な発熱。保育園には預けられない、近くにみてくれる方もいない、仕事も休めそうにない・・
そんな時に家庭に変わってお預かりするのが「病児保育」です。
保育士と看護師たちがチームでお預かりします。医師も診察に伺います。

館林市邑楽郡4町(板倉・明和・千代田・邑楽)の共同事業です

1市4町から委託を受けた事業です。お住まいの保育担当係に事前登録をお願いします。
年度事業のため、お手数ですが年1回は登録・更新をお願いいたします。

お知らせ

2021/04/27
都合により、当面の間、お預かり時間を8:30から17:30といたします。ご了承ください。

施設のご案内

お預かりすることのできるお子さん

館林市、邑楽郡4町(板倉・明和・千代田・邑楽)にお住まいの生後3か月から小学3年生まで。自宅療養可能な病気やけがで、お仕事の都合などで家庭での療養が難しいお子さんが対象です。
1回のご病気で土日除いて連続5日までご利用頂けます。
◎対象除外疾患:麻疹、結膜炎、インフルエンザ発症初日と翌日。

保育時間

月曜日から金曜日、午前8時から午後5時30分。延長保育はありません。
土日祝日および、こやなぎ小児科休診日などはお休みとなります。ご了承ください。

利用料金

1日2,000円(非課税)、なお、住民税非課税世帯は1日1,000円(非課税)です。

保育定員

定員6名。疾患や病状によってお部屋分けしますので、病気の種類、年齢、お子さんの病状によって、お預かりできる人数は変わります。より安全な保育を心がけておりますので、定員以下でもお預かりできないこともあります。

保育体制

園長、保育士2名、看護師のチームで保育に当たります。医師も随時診察に伺います。保育室3部屋あり、病気の種類でお部屋分けをしております。なお、当施設は保育施設の指導監督基準を満たす証明書を県よりいただいております。

必要書類/PDFファイル

こやなぎ小児科のページに戻る